皆さん、こんにちは❤️

前回の記事では「ニュージーランドで見つけた環境保護活動」について書きました。

今回は、その続編ということでニュージーランドの都市オークランドで「NZの環境保護活動」について楽しく学んだり実際に体験することのできるおすすめスポットをご紹介します

ニュージーランドへご旅行を計画中の方、オークランド在住の方は是非チェックしてみてくださいね。


おすすめスポット(1)オークランド動物園

動物園ではニュージーランドにしか生息しない鳥をこんなに間近で見ることができる。

「なぜ動物園??」と思いましたか?

私もはじめはそうでした^^

でも、それは日本の動物園のイメージが強かったから、かもしれません。

しかし、実際に行ってみると、、、何よりも園内の教育システムがすごく充実していることに感激しました

園内は緑で溢れ、お散歩するにも気持ちいいスポット

来園者が「環境を守るために日常からできること」や「絶滅種の実態」などを細かく(そしてリアリティを持って)理解できるように工夫されています

野生のカカポの健康チェックの様子。カカポはニュージーランドの飛べない鳥。

個人的には、どちらかというとオークランド動物園は野生動物が本来の生態系のなかで安定して生活できるよう整えるための施設として機能している印象を受けました。

キウイはか弱く繊細な鳥。外敵から守るためにヒナがしっかりと強くなるまで動物園の施設で育てる。

オークランド動物園では、日頃から環境省や保護団体と協力体制を取り、病気になったり怪我をした野生動物を保護し、もう一度自然の中へ戻れるように、治療やリハビリを行います。

園内には大きな野生動物保護施設や病院もあり、その内部まで公開されているのですよ!

動物たちの手術台。知人が来た時にはトラのオペ中だったそう。

ニュージーランドの生態系はもともとすごくユニークで、他の国には生息しない固有の動植物が沢山いました。

しかし、植民地化とともにヨーロッパから持ち込まれた天敵や開発にともなう環境破壊の影響により、絶滅の危機にある野生動物は今なお増え続けているそうです。

動物園では、現在進行形でどれだけの野生動物、海洋生物、植物たちが命を失っているのかを実際の件数でリアルに取り上げています。

「今、地球で何が起こっているのか?」に関心がある方には是非おすすめしたい場所ですよ^^

もちろん、入園料は施設をサポートする費用にあてられるそう👍

「訪れるだけで力になれる」嬉しい仕組みですね^^


おすすめスポット(2) ティリティリマタンギ島

2つ目のおすすめスポットは、オークランド近隣の離島であるティリティリマタンギ島

オークランドからフェリーで1時間ほどの距離にあり、旅行者やオークランダーたちが自然を満喫するために訪れる人気の目的地となっています。

遠くに見えるのはランギトト島

この島は、ニュージーランドにおける「環境保護活動」(つまり壊してしまった自然を取り戻そうとすること)の草分け的な存在であるそうです。

その昔、植民地化により森林が伐採され一度はその本来の姿を失ったティリティリ島。

1984年にはじまった環境再生プロジェクトにより、なんとこれまでに28万本の木を植え本来の60%の森を取り戻すことに成功したそうです🌲🌲

先ほども述べたように、ニュージーランドでも初めての環境再生プロジェクトだったため、はじめは検討違いなことも色々やったそう😊(現地ボランティア談)

この島を案内してくれるのは、島の再生プロジェクトに関わって来たボランティアの人々。

でも、30年の間、再生に取り組んでくれた人たちの努力があって、私たちは今この島の美しい緑を楽しむことができるのです本当にありがたいですね。

ところで皆さんは、ニュージーランドがその昔は鳥たちの楽園だったことをご存知ですか?

今ではその印象が薄くなってしまっているのは、多くの鳥たちが絶滅してしまったからかもしれません。

そして、これ以上の絶滅を防ぐため、この島の環境は超厳重に管理されています

例えば、訪問する場合は持ち物のチェックがあります。(訪問する際には確認してから行きましょう^^)これも鳥たちの命を脅かす外来のものを入れないために、です。

何十年もかけて古来の自然の姿を再生させたからこそ、厳しい管理は当然のことですね。

この再生プロジェクトのおかげで、今では絶滅種を含むニュージーランド固有の71種類の鳥たちがこの島で繁殖するようになりました

島は鳥たちの歌声で溢れ、色鮮やかで不思議な鳴き声の鳥を見ることもできます❤️

ボランティアには若者が積極的に参加しているのが印象的でしたよ^^

こちらも動物園と同じように、フェリーに乗って島を訪れること、島で何かを購入することで、その利益が鳥たちの再生プロジェクトに還元されます。

サステナブルな仕組みは、なんだか嬉しい気持ちにしてくれるものですね😊💓


おわりに

ニュージーランドといえば「自然が豊かな国」✨✨

ですが、私はパワースポットや秘境の地に足を運ぶごとに、その美しい環境を保つためには沢山の努力が必要なことを知りました。

ニュージーランドの場合は、植民地化で文明が発達しはじめたのを機に少しずつ少しずつ森や動物たちがこの国から姿を消して行きました。

(日本人としては今でも十分に自然が豊かだと感じますが、昔はも〜っと綺麗だったのでしょうね✨)

これは、ニュージーランドだけではなく「地球規模」で起こっていることですね。

ですが、ニュージーランドの場合はその現状に不安を感じ、政府が対策を立て個人も行動に移す人が多く見受けられると感じます。

今回、私がこのテーマを記事にしようと思い立ったのは、そんな光景が私の心に響いたからなのでした✨✨

かつては植民地化に取り組み文明を発達させることに注力してきた過去はあれど、今はその子孫たちが「壊してしまったものを取り戻そう!」と熱心に取り組んでいるのです。

私たち日本人も先祖から受け継いできた美しい国の姿を、未来の世代まで残して行きたいですね✨✨

自然のバランス、、崩すのは簡単ですが、戻すのには沢山の努力が必要なようです。

それには、小さなことからコツコツとやっていくのも方法の一つかもしれません✨✨

まずは自分から

ニュージーランドを超えて、地球に住む一人として

何か出来ることをしたい、そう感じています❤️


まるでニュージーランドのパワースポットをお持ち帰りしたような最高波動のパワーストーン「女神石ジュエリー」 を取り揃えております。 詳しくは《オンラインショップ》よりどうぞ。

あなたの女神性開花にお役立てください♥

パワースポット一覧は《こちら》

商品や記事に関する質問・ご意見《お問い合わせ》まで、ご気軽にどうぞ♥


ブログランキング・にほんブログ村へ この記事を気に入ったらクリックお願いします。一人でも多くの方へ届きますように☆

この記事をシェアしよう⇓